患者様の声【スリープスプリント】

男性Oさん 70代 (マウスピース)

海外旅行のとき、cpap(睡眠時無呼吸症候群の治療に、家庭で使用する機械)の取り扱いに苦労していました。それだけでひと荷物です。その悩みも、今回のマウスピースで解決されそうです。家庭で何回か使用してみましたが、眠っているときの姿勢に無理がなく、快適に眠ることができました。なしき先生の記事(なしき歯科医院新聞)を見て「これだ」と思ったのが、まちがいなかったと思います。

主訴

患者様の声睡眠時無呼吸症候群の治療用マウスピースを作りたい。

治療内容

上下の歯の型を採(と)り、マウスピース(スリープスプリント)を制作。眠る前に装着してもらう。

所感

この患者さんには、絶大な効果がありました。いびきでお悩みのかたには、お薦めです。入れ歯用の容器に入るサイズですので、とても手軽です。

治療前治療後

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

一般的な歯の治療
歯を失ってしまった方へ
さらに美しく歯になる治療

患者様の声

お知らせ

歯のお悩みQ&A